XEROGRAPHY

日頃お世話になっているレーザープリンター。

今やデザイナーにとってかかせない存在といえますね。

毎日作業している上で必ずコンピューターに触れて、最後にプリンターで出力しています。

そもそもこのプリンターの原理は誰が開発したのか?

理論だけでいえばゲオルグ・クリストフ・リヒテンベルクが1778年に乾式静電印刷法を発明しています。

その理論をもとに1938年にチェスター・カールソン氏が発明したのがゼログラフィ(Xerography)乾式複写技法。

最初は電子写真(electrophotography)と呼ばれていたそうなんですが、

ギリシア語の語根 xeros(乾燥)と graphos(書く)を組み合わせてXEROGRAPHYとなったようです。

この名前をとって、のちにXEROXっという大企業が誕生したんですね。

デザイナーが毎日デザインできるのも、XEROGRAPHYの開発があったからこそなんですね。

THANKS TO XEROGRAPHY!!

コメントはまだありません

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

DIY:Design it yourself

Details »

GOOD LUCK LIES IN ODD NUMBERS

Details »

TASUKI

Details »

MYSTERY BAG

Details »

SLEEPING NEW DAY

Details »

XEROGRAPHY

Details »

ALPS STAND

Details »

THINK OUT OF THE BOX

Details »